查法規
印刷する友達に送る
認定製品項目&基準
022-セラミックス
2014年9月26日 工知字第10300839661号公告
一、

認定解禁製品項目:

(一)建設用セラミックス:内装壁タイル、内装床タイル、外装壁タイル、外装床タイル、内装壁モザイクタイル、内装床モザイクタイル、外装壁モザイクタイル、外装床モザイクタイル。

(二)バス・トイレ用セラミックス:水洗便器、タンク、小便器、洗面台、キッチンの水回り、化学実験の流し台、水洗いの流し台、掃除用流し台等の製品。

(三)家庭用セラミックス:セラミック製食器(碗、皿、スプーン、コップ等の食事用製品)、調理道具(ポット、鍋)、その他の家庭用容器及び洗面所用具等、セラミック製骨壷等の製品。

(四)装飾用セラミックス:セラミック彫刻及びその他の装飾陳列されたセラミック製品。

二、

台湾製原産地認定特殊条件:

(一)建設用セラミック製品:

1、建設用セラミック製品:成型、かま焼き、つや出し、カット、包装等の作業を台湾国内で完成する。

2、セラミックタイルの特殊表面加工製品:セラミックタイルの購入(セラミックタイルは台湾製MITスマイルロゴ製品であること)、 、タイルカット、釉、かま焼き、つや出し、包装等の作業を台湾国内で完成する。

(二)バス・トイレ用セラミックス製品:成型、釉、かま焼き、包装等の作業を台湾国内で完成する。

(三)家庭用セラミックス製品:成型、釉、かま焼き、包装等の作業を台湾国内で完成する。

(四)装飾用セラミックス製品:成型、釉、かま焼き、包装等の作業を台湾国内で完成する。

三、 製品品質検査基準:

(一)安全性基準:添付1の通り。

(二)性能性基準:添付2の通り。

(三)商品表示検査基準:添付3の通り。

四、 製品モデル認定原則:

認定を申請する製品モデルが複数ある場合、同材質、同系列の異なるモデルのセラミックス製品を単一の製品として検査を行うことができる。その残りの同系列の異なるモデルの製品についてはモデル表及び写真を添付し認定基準とする。

五、 提出が必要な検査サンプル数量:

事業者は製品の認定申請或いは延長申請を提出時、製品品質検査に使用するため、必要なサンプルを無償提供する。

ファイル:
ファイル名 サイズ フォーマット 更新しました ダウンロード
臺灣製MIT微笑產品驗證制度第一類產品陶瓷產業開放驗證產品項目及驗證基準288Kpdf2015-01-20下載
top